暮れの元気なご挨拶


《セカイノヘイワは12月30日をもって、
無事2018年内の営業を終えることができました》
誠にありがとうございました。


お客様はもちろんのこと、セカイノヘイワのスタッフ、
お世話になっている業者様や生産者様、
全ての人々のおかげです。

出会いと繋がりに心から感謝いたします。



振り返れば、、、
今年は旧VOLAREをオープンして4年目を迎えました。


様々な考えや想いで店名を
「セカイノヘイワ」に変更した年でもあります。


根本である店舗のコンセプトや
取り扱う食材や調味料など全てを見つめ直し、
「1からのスタート」という気持ちで皆で
考え実行し営業してきました。


大きな挑戦としては、
小麦の使用を一切止めて自然栽培のそば粉を使用したこと。
福井県の越前蕎麦レジェンド「加賀製粉」様と
十割蕎麦パスタの開発を続けていきます。


そして、
自然栽培発芽玄米を使用した自家製塩・醤油麹や
世界一の味噌を作るために
岡山県に研修に行ったり、、、、


より専門的な知識を教わるために、
100年以上続く老舗の味噌蔵に見学に行かせてもらったり。


特にお野菜にもこだわりました。
日本津々浦々、自然栽培、無農薬のお野菜を探し求め、
本来あるべき味わいの野菜、「自然農法の野菜」を集めました。



我らがセカイノヘイワ、お膝元である吹田市で農業を営んでおられる方、
今後、深くお世話になるであろう、岡山県で自然栽培を営んでいる方など、
実際に現地に赴き、フィールドワークを続けてきました。


このように、新しいことを初めて、新体制の中、こだわり続け、
ひたすらがむしゃらに自分たちを信じて営業してまいりました。


幾度となく失敗を繰り返し、大変な思いをしたことも沢山ありました。


しかし


それだからこそ
喜んでくれたお客様の笑顔を見たとき


全ての苦労が消え去り、後に残るものは幸福感と喜びです。



「美味しかった」
「また来るよ」
「ありがとう」


飲食店で働いていて、このようなお客様のお言葉は最強です。
ポーカーでいうところの「ロイヤルストレートフラッシュ」。


毎日このカードが揃うよう、日々試行錯誤を繰り返しています。
そのために、昨日より今日、今日より明日、常に変化して向上していく。


古き良き文化を再確認して、それに新しい価値を見出していく。
そして継続的に持続可能な社会を築くことができるよう、
食文化を通じて私達セカイノヘイワができることを真剣に取り組んでまいります。


私達セカイノヘイワは常に前に進み続けます。


とまあ、少し堅苦しい感じになってしまいましたが、
年末を締めくくるご挨拶なので、
大目に見てくださいね。


私達セカイノヘイワの熱い思いが
少しでも皆様にご理解いただければいいなと思います。


来年度も皆様の変わらぬご愛顧のほどよろしくお願いいたします。
来年度も皆様にとって素晴らしい年でありますよう、心よりお祈り申し上げます。
よいお年をお迎えくださいませ。


セカイノヘイワ 
マネージャー
石橋 勇也







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。